KOTRA - 大韓貿易投資振興公社 東京IT支援センター
HOME > セミナー ・ イベント
CATEGORY
東京IT支援センター紹介
入居企業紹介
メルマガ申し込み
セミナー ・ イベント 韓国 IT ニュースサイト アクセス 일본진출 및 입주가이드 KOTRA日本地域本部 東京輸出インキューベーターセンター
セミナー ・ イベント
韓国 IT EXPO 2018
  • 開催日 : 2018年7月5日
  • 場 所 : ホテルニューオータニ (東京都千代田区)
このセミナーは終了しています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■□■ 韓国 IT EXPO 2018 入場無料 7月5日開催 ■□■
★ 世界初の5Gオリンピック、平昌でのICT活用、セキュリティ対策セミナー★
★ 韓国IT企業とのビジネスマッチングは、新規企業が多数参加 ★

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
AI、IoT、Fintech、ビッグデータの活用や、スタートアップ企業の育成に 力を入れる韓国。平昌オリンピックでは、ICTオリンピックと称し、ICTの 新しい技術を披露しました。 その韓国より精鋭ベンチャー企業を集め、セミナーとビジネスマッチング を開催いたします。情報収集大歓迎です。お気軽にご参加下さい。


■ 会 期: 2018年7月5日 9:30~18:00 (受付 9:00~)

■ 会 場: ホテルニューオータニ ザ・メイン 宴会場階 芙蓉の間(受付)、翠鳳の間 アクセス 
        〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4‐1 (TEL:03-3265-1111)

■ 主 催: 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)

■ ビジネスマッチングセッション
  9:30-17:00 (時間予約制で個別に製品紹介、通訳付、先着順)
※ 製品情報を得たい方は必ずマッチングを申し込んで下さい。
 分野  詳細分野
セキュリティ   ランサムウェア対策、PW管理、光彩認証、エンドポイント保護、
  SIEM/リアルタイムログ分析を通じたハッキング検出と防御
  SSL暗号化通信を可視化する専用アプライアンス、DB暗号化ソリューション
eラーニング   シート状スマート電子黒板、小学生向け英語教育、
  タブレットを使った英語学習塾、スマートクラスソリューション、
  SSL可視化、DB暗号化、USBセキュリティ、
  英語ビデオレッスン、発音矯正、電子英語図書館、iBT TOEFLテストシミュレーション
IoT   AIスピーカー照明、ビックデータ収集・分析・モニタリング、
  マルチキャリア、5G通信モジュール、CAT-M1/NB-IoT、
  ウェアラブル活動量計、運動分析ソフト、室内位置計測、GPS、各種I/F付IoT通信ボックス
  ホーム監視ソリューション、UCテレフォニーソリューション
AI/Fintech   ロボアドバイザー(AIポートフォリオマネージャー)、
  ECサイト構築・決済システム、飲食店注文決済システム、
  充電クレドール注文・決済、超音波決済システム、
  ICカードマルチ決済ターミナル、電子サインパッド、
  SNS活用デジタルサイネージ、メニューボード
オリンピック   O2Oデジタルスタンプ、
  SIEM/セキュリティ統合管理・監視ソリューション、
  充電クレドール注文・決済、超音波決済システム、
  VR+体感コンテンツコントロールシステム、Interactive wall
その他   統合製造管理システム、グループウェア、室内位置測定ソリューション、
  イベント・教育・放送ライブコミュニケーション、Industry 4.0生産自動化SW開発ソリューション、
  一回線で複数装置に電源を供給するMPoE、長距離PoE、
  電気アーク火災の予測システム、虹彩認証、給油所向けIoT
  iPadやタブレット機器の複数充電・機器管理
●企業一覧ダウンロード(詳細版)


■ セミナー (各回定員150名)
  時間   セミナー
13:00-13:30  世界初の5Gオリンピック、平昌のICT活用事例:  三澤かおり氏
  ‐第4次産業革命対応に向けた5G、LPWAネットワーク整備
  ‐平昌で披露されたICTサービス ~5G、IoT、UHD(4K/8K)、AI、VR~
  ‐5Gはどんなシーンで使われたのか?
  ‐オリンピックを終えて ~今後の展望~
14:30-15:00  平昌オリンピックにおける、サイバーセキュリティ対策: 崔正濬氏
  ~IGLOO SECURITYの役割とインシデント対応を中心に~
  ‐オリンピック開幕式の際に発生した、サイバー攻撃
  ‐オリンピックにおいてのサートの体制
  ‐IGLOO SECURITY のインシデント対応
  ‐サイバー攻撃対策:訓練の重要性
  ‐今後の課題

<講師紹介>
三澤かおり氏:マルチメディア振興センター 情報通信研究部 主席研究員
シンクタンクでモバイル・ICT融合サービス分野及び韓国ICT分野の調査研究に従事し、講演やセミナー講師、記事寄稿等で活動中。 世界的に日本と最も共通点が多い韓国ICT分野の現状について、日本で関心が高い分野を中心に、政策動向から理解できるように最新動向を深堀調査

崔正濬氏 :株式会社シーアイシー(IGLOO SECURITY INC.日本法人)代表取締役
IGLOO SECURITYは、統合セキュリティ・マネジメント・システム(SIEM)及びマネージドセキュリティサービスの韓国TOP企業。 主力製品の、SPiDER TMは数多いセキュリティ製品とサーバから上がってくる膨大なイベントログやアプリケーションログを収集し、 リアルタイムまたは、過去のデータに対して的確な、ログ相関分析によってセキュリティ脅威から保護。オリンピックにも協力
http://www.igloosec.co.kr/jp

このセミナーは終了しています。