HOME > セミナー ・ イベント
CATEGORY
東京IT支援センター紹介
入居企業紹介
有望SW企業紹介
メルマガ申し込み
セミナー ・ イベント 韓国 IT ニュースサイト アクセス 일본진출 및 입주가이드 KOTRA日本地域本部 東京輸出インキューベーターセンター
セミナー ・ イベント
【参加無料 2/19(水)開催】Korea Japan Security Partnering
  • 開催日:2020年2月19日(水)
  • 場所:KOTRA 東京IT支援センター 会議室 SHIKI
Korea Japan Security Partnering を、2月19日開催 定員30名 参加無料

韓国ではブロックチェーンを活用し、「住民登録証」「運転免許証」をスマートフォンに携帯できるサービスを今年中に実施予定です。
不正利用をどのように防止しているのか、最近のブロックチェーンの活用事例も含めご紹介します。また、同時に日本で活躍する、
韓国のセキュリティ企業が製品を紹介します。

プログラム
16:00~16:30 ● 特別講演: ブロックチェーンを使い「住民登録証」「運転免許証」もスマホへ
       - 韓国のブロックチェーンの活用状況(トレンドと主要プロジェクト)
       - なぜ韓国の大手企業・政府はブロックチェーンを導入するのか
       - 「住民登録証」「運転免許証」もスマホへ
       - 韓国ブロックチェーンの今後の展望
       - RaonSecureの製品・サービスの紹介

       講師:RaonSecure R&D Center CTO 金泰鎭氏

16:30~17:30 ● 韓国セキュリティ企業5社によるプレゼン ※一社10分、日本語
       - モニタラップ (統合WEBセキュリティのクラウドサービス
       - eWBM (FIDO2のレベル2認証、指紋認証セキュリティキー)
       - Quad Miners (ネットワークのフルパケットを収集・分析・対策)
       - Viascope (情報漏洩を防止するネットワークアクセスコントロール製品)
       - Ahnlab (総合セキュリティ・ソリューション・プロバイダ)

17:30~18:00 ● 製品の展示・デモ、名刺交換


【RAONSECURE】 https://www.raonsecure.com/jp/
FIDO Allianceのボードメンバー。検証された技術力と経験をベースに韓国では政府、公共、金融及び大手企業など約500社の顧客と3000万以上の個人がラオンセキュアの製品とサービスを利用。世界最大のハッキング大会で優勝

【発表韓国セキュリティ企業】

★ モニタラップ https://www.monitorapp.com/jp
WEBサーバのセキュリティを高度に担保するWeb Application Firewall、SSL可視化アプライアンスを始め、独自のプロキシ技術(特許)を使ったセキュリティ製品を開発

★eWBM https://www.ewbm.com/
世界初の最新FIDO2のレベル2認証を取得した、指紋認証セキュリティキー。パスワードレスで安全、迅速なログインが可能。世界最高水準の認証精度

★ Quad Miners http://www.quadminers.com/
ネットワークのフルパケットを収集保存。AIで分析し、内外部の様々な脅威からの情報セキュリティー対策ができる次世代Network Detection and Response

★ Viascope https://www.viascope.com/jp/
ネットワークに接続されている端末をリアルタイムで監視、クライアントデバイスの振舞いを検知、社内コンプライアンス遵守や違反行為を制御し、情報漏洩を防止

★ Ahnlab https://jp.ahnlab.com/
韓国を代表するセキュリティ企業。アンチウイルス、ファイアウォール製品からオンラインゲームセキュリティまで、幅広い製品とサービスを提供

【開催概要】

■ 日時 :2020年2月19日(水) 16:00~18:00 (15:45から受付開始)

■ 場所:東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル5F KOTRA会議室  アクセス

■ 主催:大韓貿易投資振興公社(KOTRA) 東京IT支援センター

お問合せ先:KOTRA 東京IT支援センター 事務局 03-5501-2847


以上


このセミナーは終了しています。