HOME > セミナー ・ イベント
CATEGORY
東京IT支援センター紹介
入居企業紹介
メルマガ申し込み
セミナー ・ イベント 韓国 IT ニュースサイト アクセス 일본진출 및 입주가이드 KOTRA日本地域本部 東京輸出インキューベーターセンター
セミナー ・ イベント
Korea Japan BCP Partneringを、8月27日に開催
  • 開催日:2019年8月27日(火)
  • 場所:KOTRA 東京IT支援センター 会議室 SHIKI

大変申し訳ありませんが、本セミナーは延期となりました。
Korea Japan BCP Partneringを、8月27日に開催 定員30名 参加無料
■いつ起きてもおかしくない南海トラフ地震。東京オリンピック開催時に求められる在宅勤務。
韓国では社員の入れ替わりが日本より激しく、引継ぎをしない突然の退職もめずらしくありません。
社員が辞めても事業が継続、成長できるよう中小企業でもBCP対策が進んでいます。
また、そのBCP対策は、在宅勤務も可能にします。


【プログラム】 16:30~18:00

  ■ 中堅・中小企業だからこそ実装すべきBCP、機密データの漏洩防止対策
  ブレインズスクエア株式会社 日本支社長 藤田孝広氏

  1. 止まらない機密データの情報漏洩事故
  2. 中堅・中小企業だからこそ実装すべきBCP対策
  3. ファイル持ち出し制御機能でサーバーにある機密データを保護
  4. テレワーク環境でも活用できるクライアント端末の情報漏洩を防止
  5. 業務の利便性を下げないクラウド環境での機密情報管理

  ■ 新しい考え方、文書中央管理(CDM)でBCPも働き方改革も対応
  株式会社nurinubi 本部長 文商準氏 (サイバーダイム代理店)

  1. 引継ぎなく社員が辞めても、絶対にファイルの損失がないファイルサーバ
  2. セキュリティ対策としての、文書ファイル専用ファイルサーバ
  3. 実際にあったランサムウェアによる企業破産のリスク
  4. 災害時の在宅勤務体制でも、社内文書の流出防止・損失防止する方法

  ■ これまでの働く環境や習慣を維持できる働き方改革
  RSUPPORT株式会社 セールスマーケティング チームリーダー 澤田治夫氏

  1. IoT・5G時代 スマートサポートサービスのご紹介
  2. 簡単スピーディーなリモートアクセス
  3. 社内のコミュニケーション、リモートワーク業務を効率化
  4. 3つのリモートソリューションで社内業務が一気に生産性UP


【発表韓国企業】

★ブレインズスクエア株式会社  https://www.secudrive.jp/
韓国最大規模のITインフラ管理ソリューションベンダー。ファイルサーバー保護 セキュリティUSB、デバイス制御、HDD完全消去など
情報漏洩防止ソリューション 「SECUDRIVE」は、日本国内にて大手製造業や官公庁など導入実績多数。特に、 大幅な設備投資を
必要とせず、既存の環境で導入できることから、中堅・中小 企業でのBCP対策と働き方改革が可能。

★株式会社サイバーダイム  サービス名:cloudium https://www.cloudium.jp/
文書中央管理(CDM:Centralized Document Management)ソリューションで韓国1位。
cloudiumはローカルPCへのファイル保存・編集を禁止し、社内の文書を全て中央で 管理。文書の完全削除は管理者しかできず、
社員の突然の退社や誤削除、ランサム ウェアによる削除から防御。また、テレワークにおいて高セキュリティ環境下での
ファイル共有・ファイル転送を実現。

★RSUPPORT株式会社  https://www.rsupport.com/
アジア市場No.1の遠隔ソリューション専門企業。国内導入実績 8700社。
BCP対策や2020年オリンピック対策や働き方関連法案など対策で、RSUPPORTの3つのリモート ソリューション
1)在宅勤務者へのサポート 2)リモートアクセス 3)Webコミュニケーションの導入選定ポイントをご紹介します。

■ 日時 :2019年8月27日 16:30~18:00 (16:15から受付開始)

■ 場所:東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル5F KOTRA会議室  アクセス

■ 主催:大韓貿易投資振興公社(KOTRA) 東京IT支援センター

お問合せ先:KOTRA 東京IT支援センター 事務局 03-5501-2847


以上


大変申し訳ありませんが、本セミナーは延期となりました。